トップメッセージ

天狗堂は昭和48年豊田で釣り具と小鳥の店からスタートしました。
いま、愛知県内で11店舗営業させていただいているのは、釣りファンの皆様に育てていただいたおかげであると感謝しています。
私たちは、1994年フィッシング館、アウトドア館としてストアアイデンティティを確認し、それぞれ「釣りを愛する人の情報ステーション」「自然と親しむ人の情報ステーション」としてお客さまに喜んでいただけることを目指してきました。
そして、今、フィッシングアウトドアとして「自然に親しむ心豊かな生活の応援」企業として皆様に喜んでいただける事を目指します。
そして、お客様の喜び、私たちの喜び、その重なり合ったみんなの喜び(幸せ)を大切にしていきたいと考えています。
私たちは一歩一歩着実に成長し続ける企業を目指し、無借金経営を続けて行きたいと思っています。
したがって、急成長は望みません、規模的拡大と質的拡大を共に両立させながらお客様、社員、地域に存在価値のある企業作りをしていきます。

代表取締役  水野宏幸